1. ホーム
  2. ブログ
  3. 輪廻転生

ブログ

輪廻転生

2019/03/19

といっても難しい話ではなく、深夜番組で昔「松伸」でやってた

人は生まれ変わり、幽霊も宇宙人もいるだろうとボンヤリ思ってる私が

納得した話です。

 

人は徳を積んでいったらもう一回人間に生まれることができて

悪いことばかりしている人は別の生物に生まれ変わる

「生命の魂の数は決まっていて、人間が増えれば自然の数が減っていき、自然の数が増えれば人間は減る」

という説から、そう考えたらしいです。

人間は生まれ変わるけど、ちゃんと前世の記憶を消してくれるから生きていける。

デジャブくらいで記憶が残ってるから人は生きていけるのだそうです。

 

紳助さんの話によると、例えば電車の中でデカい声で電話しているオジサンとかに遭遇したとき

普通だったら腹が立つところですが、「このオジサン人間が1回目なんだ」

と思えば怒りも収まります。

学生時代、隣の人と同じように授業を受けて同じように勉強してきたのに

隣の人は90点で自分は30点だったとき、「隣の人は人間4回目なんだろうな」

とか思えば楽になります。

お坊さんになるような考えを持った人は何十回も人間を経験しているから

あんなに偉い考えを持てるんだと考えます。

1回目からそんな偉い考えになるはずは無いんだと・・・

 

普段生活していれば知らない非常識な人に

ちょくちょく遭遇しますが、まだまだ2回目な私はムリそうです。

 

 

新宮工場 出口

 

ページのトップへ