1. ホーム
  2. ブログ

ブログ

新規開拓

2019/01/30

最近、インターネットで人の家のチワワチェックをしています。

呼び鈴やカスタネットを演奏?する人の家のチワワを見て、

うちの子はお手、お替り、伏せくらいしかできないけど(教えたのもうちの親父ですけど)、

うちの子が一番かわいい、と親バカな石田です。

 

インスタを見ていると無料のネット漫画の広告がありました。

漫画好き(大好物はヤングジャンプ)としては気になりつつも、

どうせたいした作家もいないだろうし面白くもないだろう、と考えていました。

 

いやいやいやいやいやいや、

 

面白いやん!

『多数欠』『リセット・ゲーム』なんてメジャー誌でも通用しますよ、奥さん!

突拍子もない設定ですが、結構しっかりと作りこまれていて

時間を忘れて読んでしまいました。

問題点は一話一話がかなり短いこと、次回配信が1週間や隔週なこと。。。

我慢できるか!となって他のものも読み漁る、というアプリ製作者の意図に

まんまとハマる38歳。

 

ただ注意してください。

Wi-Fi環境を整えてから行うことをお勧め致します。

私、今月パッケトをすでに4回追加しております。。。

 

漫画に限らず世の中には隠れた名作がいろいろあると思いますので、

皆さんも視野を広げて趣味に仕事に楽しんでいきましょう!

 

以上 お勧めいたします石田でした。

帰省しました

2019/01/23

先日、実家へ帰省しました。

 

実家は福岡県柳川市にありまして

山川畑の多い田舎で、有名なのは川下りや海苔です。

 

昔は田舎が嫌でしたが久々の静かな環境も良いものです

自分の部屋に入ると、和室なせいか和みを感じました。

たまに畳で寝るのも良いものです。

船橋に戻る前には豚骨ラーメン食べて気分転換できました

営業1課 藤木

献鮭祭

2019/01/16

こんにちは!

 

昨年12月に毎年恒例の献鮭祭に行ってきました!

私自身は2回目の参加になります。

毎年、献鮭祭の日は天気も悪く非常に寒いのですが

今回は天候にも恵まれ、暖かい日となりました。

 

毎年、献鮭祭の事はブログに上げていますが

初めて見られる方のために献鮭祭について簡単に説明します。

 

献鮭祭とは

嘉麻市にある鮭神社で行われます。鮭神社では鮭を神様の使いとして祀っている

全国でも珍しい神社です。その鮭神社で、毎年12月13日に氏子流域住民・水産関連者が

五穀豊穣や無病息災を祈るとともに、その年の遠賀川流域を遡上してきた鮭を奉納するのが

「献鮭祭」です。

 

今回は残念ながら、鮭は遡上しなかったので大根で代用となりましたが

2019年もお客様、当社にとっても御利益がありますようにと

願いながら奉納させて頂きました。

 

以上、営業1課の山脇でした。

ページのトップへ